うとうとさらの テンパり育児

心配性の新米ワーママがおすすめの育児グッズや暮らしに役立つ情報をご紹介します

【マイナンバーカード】申請者IDがなくて大慌て!再発行の手続き

 

こんにちは、うとうとさらです。

 
マイナポイント欲しいから、マイナンバーカード作るわ!
 

既にお持ちの方も多いかと思いますが、これまで何となくメリットを感じなくて(面倒くさくて)申請していなかった「マイナンバーカード」をようやく申請しました。

しかし、いざ申請しようとして大慌て、待って!一番大事なアレがない!

マイナンバーカード 申請者ID 再発行

マイナンバーカードの申請はスマホで簡単

証明写真を撮る手間を省くためにスマホで申請手続きをすることにしました。具体的な手続き方法については、いつもお世話になっている現役投資家FPさん (id:fp-investor-info) のブログで詳しく勉強させて頂きました。

ブログはこちら

www.fpinv7.com

最初に私自身の申請をしてみたところ、あっさり5分程度で完了して拍子抜け(笑)この流れでサクサク夫の分も進めてしまおう!と意気込んだものの・・・

 

申請者IDがなくていきなり躓く

いざ申請するぞ!のタイミングで気づいたのですが、申請者IDと個人番号は全く別物なんですね。

そしてなんとビックリ、夫のマイナンバー通知カードの下部分が切り取られて紛失していました・・・この赤枠内が今回の申請で必要な部分なのに!なんで~~~!!!

マイナンバーカード 申請者ID

引用:総務省HP

結婚後は私が管理していましたので独身時代に切り取って引っ越し等なんやかんや?で紛失した模様・・・。

てっきり申請者IDと個人番号は同じだから、下半分を切り取ってても大丈夫だと思ってました。

うわ~これ再発行されるまでに時間かかるのでは?と嫌な予感。

 

再発行は役所で可能です

とりあえず役所のHPを確認すると、交付申請書を紛失している場合も役所で再交付の手続が可能とのこと。よかったー!

早速電話して問い合わせ、日時予約しました。(コロナ対策のため予約制)

とはいえ、夫本人が再交付の手続きをしなければいけないため、どうせ役所に行くならその場で申請してしまおうという流れになりました。

役所ではタブレットで簡易的に写真を撮ってそのまま申請してくれましたので、とっても簡単!自分で申請するのが不安な方にはありがたいサービスだなと思います。

 

あとはカードを待つのみ

あとはカードの到着を待って、マイナポイントと提携させるだけ☆

案の定、今は激混みらしく申請から手元に届くまでは2ヶ月程度かかるようです。ですが、まだ遅くはないので迷っている方はぜひ申請してみてくださいね!

注意すべきは、カードの受取時についてです。

必ず本人が受け取らなければならないので「え?平日は無理では?」と心配になりましたが、私が申請した役所では土日も受取業務を行っているようでした。

ただし、お子さん分のカードの受取の際にも子供本人を同行させなければならない点などはやや不便かなと思いますね。

こちらについても、現役投資家FPさん (id:fp-investor-info) のブログで大変分かりやすく記事にしてくださっています!(いつもありがとうございます)

現役投資家FPさんの記事

www.fpinv7.com

 

マイナポイントはどこと提携する?

マイナポイントと提携可能なキャッシュレス決済サービスは色々あって迷いますよね。今「ポイントを上乗せキャンペーン」が激化しています!

「マイナポイント事業」は、2万円の買い物またはチャージに対して25%、つまり5,000円が上限となっていますが、お得なサービスと提携すればさらに上乗せでポイントがもらえます!

今のところ、個人的にはWAONがいいかなと思ってます。マイナポイントにWAONを提携してから、WAONにチャージすればマイナポイント分とは別にチャージ額の10%(2,000円相当が上限)のWAONが付与されます。つまり7,000円分もらえちゃうってことです!

自分が一番使い勝手が良くて、お得なサービスを見つけてから提携するのが良さそうですね。

一度提携したサービスは変更できないので、くれぐれもご注意ください。まだまだこれからキャッシュレスでのお得なサービスが増える可能性もあるので、慌てずしっかり吟味してから提携しましょう!!!

 

まとめ

色々と面倒くさそうなイメージで敬遠しがちなマイナンバーカードですが、やり始めてみるととっても簡単でした。カードを受け取ったらまた記事にしてみようかなと思います。

ちょっとお盆のバタバタで疲れが取れないので、今日はサクッと短めで。

本日も、最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

 読者登録、Twitterのフォローはお気軽にお願いします☆

 

当ブログに掲載の文章、画像は全て著作権で保護されており、無断転載は禁止です